ALONE IN MY UNIVERSE

独りぼっちの私~先端巨大症との戦い

米国の先端巨大症患者さんのサポートグループ「Acromegaly Community」が発刊したエッセイ集から、エッセンスを日本語に訳して公開しています。

目次

はじめに

監訳者・著者からの
メッセージ

南雲彩佳

第1章

診断までと
フラストレーション

ダニエル・ロバーツ

第2章

先端巨大症恐怖症

マイケル・クックマン

第3章

脳外科手術と
ともに歩む人生

マイケル・キャロル

第4章

経蝶形骨洞手術と髄液漏

南雲彩佳

第5章

放射線療法

タイソン・ケルパー

第6章

病気と向き合う:
友人や家族について

ヘイリー・ゼレンカ

第7章

辛い状況に立ち向かう

ウェイン・ブラウン

第8章

女性からの視点

トリーナ・マティス

第9章

子どもに自分の病気を
どう伝えるか

(4人の共著)

第10章

症状との付き合い

(7人の共著)

第11章

仕事と先端巨大症

エレン・K

ページの先頭に戻る